本橋ひろたか議員

本橋ひろたか

所属政党 自民党
豊島区 区議会議員 53歳

ホームページを確認する

 

プロフィール

昭和36年、豊島区高松で生まれる。高松三丁目在住。私立忠心幼稚園を経て、地元の豊島区立高松小学校(球技クラブ)・千川中学校(野球部)をそれなりに優秀な成績で卒業する。幼少より地元の三丁目の夕日に抱きしめられながらすくすくと学び育つ。昭和55年、立教高等学校(アメリカン・フットボール部)を卒業。在学中より、部活の合間をぬっては地元町会の歳末警戒・盆踊り・清掃リサイクル等の地域ボランティア活動に積極的に参加。高校時代より、この地域のかたちに関心を持ち、己の志と夢を抱きつつ、坂の上の雲を追いかけ始める。昭和59年、立教大学法学部法学科卒業。在学中よりアメ・フトや地域ボランティア活動、観光バスの添乗員・カメラ屋の販促員等のアルバイトをしながら、家業の不動産管理会社を手伝う。大学時代より、政治とは何か、保守とは何か、「日本の国柄」「守るべきもの変えるべきものは何かを思索する。そこから、「日本の現状」を憂え、「政治家への道」を歩みだすことを誓う。平成11年、豊島区議会議員選挙初当選。自民党東京都連青年部副部長。清掃交通対策特別委員会委員長など。平成15年、2期目当選。自民党豊島区議団副幹事長。総務委員会委員長・子ども文教委員会委員長など。平成19、3期目当選。自民党東京都連青年局局長代理、第63代豊島区議会議長平成234期目当選。自民党豊島区議団幹事長、議会運営委員会委員長、議会改革検討会会長。平成2612月現在、豊島区議会議長、国民健康保険運営協議会会長。自民党東京都連青年局顧問、自民党豊島総支部事務局長。豊島区医師会・歯科医師会・薬剤師会顧問。豊島区少年野球連盟副会長・ラジオ体操連盟理事。池袋食品衛生協会顧問・社交飲食業組合顧問。本学塾(本橋弘隆と共に学び育つ塾)塾長。(株)本商監査役。詳細は本橋弘隆HP(http://www.motohashi-hirotaka.com)を御覧下さい!!

政治姿勢

【政治姿勢】

豊島区とあなたの本気の架け橋―――住民の一人一人が自信と誇りを持ち、真に実感できる豊かさと温もりのある郷土や国を創る為、住民の皆様の総力を結集しつつ(草莽崛起)、支援団体との連携を強化しながら、一人の裸の人間として(温もりの政治)、また一人のブレない政治家として(確信の政治)、そして一人の党人・議会人として(説明の政治)「としま煌宣言」「本橋ひろたか9ビジョン」の貫徹・断行に、己の命を使い切る。

【優先政策】

としま煌宣言―――1、治安回復宣言 2、安全・安心宣言 3、財政健全化宣言 4、次世代育成宣言 5、快適空間宣言   6、健康宣言。

本橋ひろたか9ビジョン―――①高齢者・障害者福祉の拡充 ②地域保健・医療の充実 ③環境対策の徹底 ④防災・防犯体制の強化 ⑤子育て支援の充実 ⑥教育(学校・教育現場)の再構築⑦中小企業・商店街の活性化 ⑧文化・芸術・スポーツの振興 ⑨国際交流・貢献の推進

 インターンシップ内容

活動日数 応相談(インターン生の学生生活リズムに配慮したフレックス・タイム制を導入)
受け入れ人数 合計8名程度。男子4名女子4名(常に男女ペアで勉強会・イベント等を切り盛り)
一緒に活動するインターン生に望むこと

①きちんと挨拶をする、約束の時間を守る、物・道具を大事に扱うことのできる学生。

②政治とは何か、保守とは何か等、探究心・好奇心が旺盛で、積極果敢に挑戦する学生。

③己の心の偏差値(相手の気持ちを察して思いやる度量の広さ・深さ)を高め続ける学生。

④報告・連絡・相談等、コミュニケーションがしっかりとれる学生。

⑤任された仕事の意味・内容をしっかりと理解・納得した上で着手することのできる学生。

⑥常に擬似社会人意識を持ちながら任された仕事を発展的・創造的にこなせる学生。

議会・事務所の最寄り駅

JR線の「池袋駅」。有楽町線の「要町駅」「千川駅」。東武東上線の「大山駅」

受け入れ条件

交通費支給 食費支給 近隣の方歓迎 政治家志望歓迎 「ちょっとのぞきたい」OK 政治の知識不要 PC使える方歓迎

経験できること

政策調査・立案
議会傍聴 実地調査・視察 議会質問作成
政治活動
会合・勉強会・イベント参加 後援者まわり 陳情処理 広報物作成 広報物ポスティング 事務(名簿整理・お茶くみ・電話対応等) 政党パーティ参加 他議員との交流 飲み会等の交流 街頭演説・チラシ配り

〇…はい ×…いいえ △…どちらともいえない、場合による

その他

1、インターンシップ開始時―――このインターンで何を、どの様にしたいのか等、充分な打ち合わせをします。これに、今まで多くのインターン生を受け入れてきた15年の実績と経験を加味して、本人の希望を最大限反映した充実の研修メニューを用意します(少しでも貴方の学生生活を無駄にしない為)。

2、インターンシップ期間中―――研修メニューを基本に、お互い「報告・連絡・相談」を密にしながら、私の政策スタッフ・私設秘書・代理人・運動員という立場で、あらゆる政治活動に参画し、現場を見てもらいます。その際は失敗を恐れず、是非とも積極的に行動してください(少しでも貴方の研修が実り多いものになる為)。

   上記の研修活動を通して、将来何になりたいのか。誰の役に立ちたいのか。その為に今何をしているのか。何故この大学・学部・学科だったのか。今のうちに、これから取り組むであろう就職活動までに確立しておくべき必須の課題に対する答えを見つけておきましょう(少しでも貴方の就職内定率を高める為)。

3、インターンシップ期間終了後―――私の所で良ければ、これ以降は、良き仲間・同志、あるいは人生の先輩・後輩として一緒に、興味や関心のある政治活動に取り組んでいきたいと願っています。特に就職活動など、皆さんお持ちの悩み・相談事については、議員インターンシップ出身の本学塾塾生達(現役学生・社会人)と事務所スタッフが一致団結・一丸となって協力・支援します(少しでも貴方の夢が実現・悩みが解決に向かう為)。

過去のインターン例

私の9ビジョン関連の活動で、ほんの一部を挙げます(詳しくは本橋弘隆HP「本学塾研修生活動」を御覧下さい)。

ビジョン①:介護老人保健施設「えびすの郷」のお手伝い、地域の敬老会や福祉祭りへの参加等。ビジョン②:豊島区医師会・歯科医師会主催の勉強会・シンポジウムへの参加等。ビジョン③:「豊島区清掃工場」見学会、町内清掃奉仕のお手伝い等。ビジョン④:町会主催の歳末警戒・防災訓練等への参加、池袋西口環境浄化パトロールへの参加等。ビジョン⑤:小児救急医療制度等の勉強会、わんぱく祭りへの参加、ボーイスカウトへの応援等。ビジョン⑥:「新しい歴史教科書をつくる会」や「教科書を改善する会」との協働、区内小・中学校の学校参観週間への参加等。ビジョン⑦:「池袋本町商人祭り」等のお手伝い(和菓子の売り子等)。ビジョン⑧:地元の長崎神社例大祭や高松三丁目の盆踊り大会・餅つき大会への参加(御神輿担ぎや焼きとうもろこし・お餅とおこわの売り子)等。ビジョン⑨:韓国少年野球チームの接待、アジア太平洋交流学会の勉強会への参加等。

インターン中の主な行事・スケジュール

今回のインターン中の活動で、ほんの一部を紹介します(詳しくは本橋弘隆HP「本人活動」を御覧下さい)。

①自民党豊島区議団(会派)諸活動の準備と実践。②月一回のプレゼン(発表会形式)。③本学塾塾生(現役学生・社会人)との交流会。④小池百合子代議士主催の勉強会、小池百合子事務所インターン生との交流。⑤自民党主催各種イベントやパーティー。⑥自民党主催各種研修会。⑦行政や区内各種団体主催の勉強会・イベント。⑧各種委員会・審議会等の傍聴。⑨本橋ひろたか後援会主催の勉強会・イベント。⑩国会議員(小泉進次郎・有村治子・その他)との交流。⑪実践倫理宏正会(朝起き会)。⑫地元町会行事参画(盆踊り大会・朝のラジオ体操・長崎神社例大祭等)。⑬靖国神社参拝⑭その他。

過去インターン生の体験談

①本橋さんは本当に大胆である反面、どんな小さなことでも気を配ってくれる方だった。時には厳しく指摘して下さり、時には様々なことを心配して下さる姿は、まるで父のようであった。その本橋さんの下で研修を行い、「相手の気持ちを考えること」の重要性を改めて感じた。相手の気持ちを考えるということは、一見当たり前のように思え、私を含めて幼い頃から言われている方も多いであろう。でもこれこそが社会において、日常生活において、そして政治においても必要なことを学んだ。(本学塾第32期生:明治大学 大田みふゆ)

②今期の活動中に衆議院議員選挙があったことは印象深いです。本橋さんにくっついて、間近で見て協力した選挙戦は、政治に関しての私の関心を更に深めるものとなりました。メディアを通して見ているだけではほとんど分からない多くの方々の努力があってこそ、日本の政治は決まるということを知り、今後選挙や政治活動に市民としてかかわっていきたいと思うようになりました(本学塾第32期生:国際基督教大学 山 香苗)

③今までは政治そのものは関心がありましたが、詳細を知ろうとは思いませんでした。しかし、インターンを機に、積極的に情報収集をし、政治について学んでいこうと思っています。様々な活動の場を与えてくれた本橋さんは、とっても積極的・意欲的に政治活動をされていて、無気力・無知の私にとって、仕事・生き方そのものについても見直すきっかけが出来たインターンシップでした(本学塾第31期生:関東学院大学 大井智幸)

④この2ヶ月間、本当に様々な活動を行った。豊島区再生自転車海外譲与事業拡大プランの策定と英訳。自民党豊島区議団街頭遊説行動への参画と、若者を代表しての党所有街頭宣伝車屋上での演説。地元のお祭りの準備と模擬店の切り盛り。地元衆議院議員の小池ゆりこ議員の自民党総裁選挙の手伝いと、小池ゆりこ個人ポスターの張替え作業と貼付先新規開拓。挙げ始めたらきりがないくらいだった(本学塾第30期生:早稲田大学 前田雅貴)。

エントリー/募集要項はこちら

詳細を知る
Copyright 2017 議員インターンシップ(政治家体験)|NPO法人I-CAS(アイカス)