面談の結果落ちることはありますか?

受け入れ人数を大きく超える希望者がいた場合や、議員側が提示した条件や希望と折り合わない場合など、マッチングが成立しない場合はあります。しかしながら、これまでの実績では、およそ9割のインターン生が第1希望の議員のもとで面談をし、受け入れが決定しています。

エントリー/募集要項はこちら

詳細を知る
Copyright 2017 議員インターンシップ(政治家体験)|NPO法人I-CAS(アイカス)