地方政治の奥深さを実感

hp1平井 幹幸さん

武蔵野大学2年

 研修先:町田市議会議員(2014.7~2014.9)

地方政治の奥深さを実感しました

プログラムに参加してみて自分が思っていた議員のイメージと、実際の議員のイメージのギャップを感じ取れたことが面白かったです。議会など屋内での活動が主なのかと思っていましたが、実際は外回りやポスティングなどが屋外での活動も多かったのが意外でした。

これまでも政治に関心は持っていましたが、地方政治はさらに奥が深いことを学べたのも良かったです。

 

迷ってたら踏み出して欲しい

少しでも議員インターンシップに関心があるなら一歩踏み出して欲しいです。踏み出さなければ何もわからないので、少しでも迷っているなら思い切ってやったほうが自分のためになると思います。やらないで後悔するぐらいなら、やって後悔した方がいいです!他団体と比べて、そこまで固くなくてスタッフも親しみやすいですし、こうしろああしろということもあまり言わないので、自由に活動できたところがI-CASの良いところでした。

 

エントリー/募集要項はこちら

詳細を知る
Copyright 2017 議員インターンシップ(政治家体験)|NPO法人I-CAS(アイカス)